事業育成支援金 最大1,000万円
募集期間

平成26年7月1日(火)~8月20日(水)(17時必着)審査日時

平成26年10月31日(金)予定
※審査では、応募者によるプレゼンテーションを行っていただきます。

第2回こうちビジネスチャレンジ基金事業の審査結果公表について

詳細はこちらまで
 募集要項 応募書類 Q&A

 

裏面へ⇒裏面へ


公益財団法人高知県産業振興センターは平成25年度に引き続き、株式会社日本トリム様からの寄付金を活用し、次代の高知県経済をリードする優れたビジネスプランを募集します。

ビジネスプランについて
①高知県内に拠点をおいて事業を行うこと
②新たな市場を創造する事業、新技術開発を事業化するもの、高知県
の地域資源を活用した事業、もしくは顧客ニーズの変化等に対応し
新たな視点で製品(サービス)を刷新・改良するもの
③今後の売り上げ拡大及び十分な利益の確保が見込まれるもの、もしくは今後さらなる事業展開(全国展開、海外展開、サービスの多様化等)が期待できるもの
④具体的な事業計画が作成されており、技術・体制等の観点からビジネスプランの実現が見込まれるもの
応募の条件
応募者自らが高知県内で原則1年以内に実施する事業であって、次のいずれかの要件に該当すること
①高知県内に本店又は支店等を置く創業10年内の法人
②高知県内に本店又は支店等を置く法人で、新規事業(業態転換や新分野進出)開始後10年を経過していない法人
③高知県内で新たに支店等を設置し、新規事業の開始を予定している法人
④未創業又は個人事業者の場合は、1年以内に高知県内で起業(法人化)しようとする方

昨年度は5件認定
応募されたプランの評価・認定について
新規性・独創性、事業の可能性・将来性、代表者の起業・事業化
への意欲等をポイントに評価し、「こうちビジネスプラン」として認定します。
※審査の結果、該当プランがない場合もあります。
サポート内容
認定されたプランには、最大1,000万円(1件あたり)、総額2,600万円以内の事業育成支援金を提供します。また、プランの具体化、販路開拓等を様々な形でサポート(専門家によるハンズオン支援、補助金等の活用サポート)します。
※ただし認定後1年以内に高知県内に本店または支店を置いて、事業を実施していただくことが前提となります。
事業育成支援金は、資金的な課題の多いベンチャー企業のビジネスプランを実現するために資金面から後押しするもので、原則、返還の必要はありません。
詳しい内容及び応募方法等は、
ホームページをご覧いただくか、下記までお問い合わせください。

高知県産業振興センター