平成17年度 高知県地場品産業大賞の受賞商品/活動
メダル 地場産業大賞
●商品名:廃棄CD(ポリカーボネート)を原料とする再リサイクル可能な床材”オーパライト”
●企業名:株式会社 山崎技研 代表取締役 山崎 道生
●所在地:高知市神田2098 088-832-4108
●受賞理由
 工作機械と養殖事業に次ぐ事業の柱にと、同社が、平成13年CD等に使われるポリカーボネート廃材を原料とする床材製造に着目し、研究開発の末事業化に成功したもの。 この事業を始めるに当たっては、製造のノウハウや材料知識等が不十分ななか、開発チームが課題を一つずつ解決し、ようやく塩ビや硬質プラスティック等の競合商品に勝る競争力のある製品の事業化に成功した。
 オーパライトは、プラスティックでありながら従来製品に比べ強い強度の耐摩耗性持ち、オパールのような光沢を有し、傷が付いても容易に光沢復元ができ、ワックス等のメンテを軽減できる床材で、 デザインも注文生産で顧客のコンセプトに応えることができる。しかも、材料のポリカーボネートは全てリサイクル材で、塩ビ、硬質プラスティック等はセラミックスの床材は廃材処分が問題になるのに対し、 再度の床材へのリサイクルができる特徴を持った製品であることを高く評価し、また、このような同社ならではの環境へのこだわりと、この商品開発にかけたチームの努力を評価した。
廃棄CD(ポリカーボネート)を原料とする再リサイクル可能な床材”オーパライト”
メダル 地場産業大賞
●商品名:鮮度保持シート”ととシート”
     抗菌・消臭シーツ”よつばシーツ”
●企業名:くじらハウス株式会社 代表取締役 小笠原 豊
●所在地:土佐市新居273-10 088-856-3333
●受賞理由
 この商品は、食品として安全性が認められている「ブドウ種子ポリフェノール=プロアントシアニジン」「天然の糖質トレハロース」を調合した水溶液を不織布に塗布・乾燥させたもの。 この水溶液には細菌を入れても死なないが、塗布して乾燥させると、強い抗菌性を発揮し、ブドウ状球菌のような球菌、桿菌に対しても、99.99%の殺菌、不活性化することが確認され、 しかもその抗菌・抗酸化作用が長期間に及ぶ(昭和大学病院で千以上の抗菌試験のデータ)特徴を有している。
 この不織布の鮮度保持向けの商品が「ととシート」、介護用のシーツ向けの商品が「よつばシーツ」、空気清浄機向けのフィルターが「バイオフィルター」。
 同社が、元高知工科大学の河野教授の指導を受け、開発した材料を使って、高知の不織布に、高知の紙加工技術でこの材料を塗布し、製品化した商品で、 中小企業庁が進める新連携モデル事例となって、様々な用途に販路が広がりつつあり、今後の製品の可能性とあわせその取り組みを高く評価した。
鮮度保持シート”ととシート” 抗菌・消臭シーツト”よつばシーツ”
メダル 地場産業賞
●商品名:TNC-S360
●企業名:東洋電化工業株式会社 取締役社長 入交 英雄
●所在地:高知市荻町2丁目2-15 088-834-4819
●受賞理由
 製紙においては充填、塗工材料として炭酸カルシウムが使用されるが、 これまで粉体で供給していたものをユーザーのニーズに応じてスラリー化したもの。
 スラリー化するには、輸送、貯蔵の観点から高濃度にする必要があるが、高濃度にすれば粘度が増大し、 また時間がたてば粘度が上がるという安定性の面での難しい課題があった。これらの課題を同社のこれまで培ってきた技術で見事解決し、 含水比40%で高濃度(固形分濃度50%重量以上)で、低粘度しかも、時間がたっても増粘しない安定な炭酸カルシウムスラリーを開発製品化したもので、 今後中性抄紙化が進むと予想されるなかで、今後の伸びも見込まれ、高知県の豊富な石灰石資源を、四国に多い製紙向けの材料開発の取り組みを評価した。
TNC-S360""
メダル 地場産業賞
●商品名:移動式製材機MIS-8000
●企業名:株式会社 益製作所 代表取締役 長山 勝治
●所在地:南国市宍崎308 088-862-2220
●受賞理由
 森林維持にとって大きな課題となっている間伐については、山から製材所まで木材を輸送しなければならず、 間伐した材の価格と間伐に要する経費があわない要因の一つとなっている。その課題に対応し、 間伐作業がなされる現地でも設置できる移動式の安価な製材機械ができればと、同社の変速機の設計製作のノウハウを用いで開発した移動式製材機。
 構造も簡単で、分解すれば50kg以下の部品となり総重量500kgと、軽四トラックが入れるところへは運搬でき、容易に組み立てられ、丸鋸を使っているため、 付加価値の高い部材を挽ける装置となっている。また、安全面についても、当初から労働基準監督署と協議を重ね、 安全装置を着装した労働安全衛生法適合機となっている。
 このようなことから発売以来、全国から問い合わせがあり徐々に 林家や森林組合に広がりをみせており、間伐促進機械としての意義を評価した。
移動式製材機MIS-8000
地場産業奨励賞はこちら