この店ウォッチング

こだわりの自家焙煎 珈琲豆専門店
JAVANICAN(ジャバニカン)

高知県高知市布師田3061
TEL:088-846-0408
FAX:088-846-0675

店

 高知市東部、高知ぢばさんセンターのほど近くにある珈琲豆専門店の『ジャバニカン』。 お店の名は珈琲の種類である「ジャバ」と「ジャマイカン」を掛け合わせたもので、倉庫のような建物と黄色い看板が目印だ。
 もともと大手コーヒーメーカーに勤務していた下元社長は、大のコーヒー好きが高じて平成2年に独立。北本町で珈琲豆の卸を始め、 平成11年には現在の場所へ移り珈琲豆専門店を開いた。
 ジャバニカンでは、ブラジル、コロンビア、インドネシアなど世界中から珈琲の生豆を取り寄せ、自家焙煎している。 その種類は40種類と豊富で、購入しやすい100グラムからの量り売り。販売専門だが試飲が可能、値段も手頃に設定している。 一番の売れ筋は、バランスのとれたまろやかさが好評のブルーマウンテンブレンド(100グラム250円)。 また、深みのあるしっかりとした味と香りが特徴のジャバニカンブレンド(100グラム110円)も人気がある。 お店では、音楽好きの社長がオリジナルCDをお客さんにプレゼントすることも。 このCDを求めて来店するお客さんも少なくない。

店内

 この夏、新たに入荷を予定しているのは“幻のコーヒー”といわれる『リベリカ種』。 ごく一部の地域でしか栽培されていない為に栽培地域内だけで消費されている種類で、 日本で取り扱っている店は片手で数えるほどしかない。下元社長は何年か前にこの珍しいリベリカ種の存在を知り、 かねがね「どうしても飲んでみたい」と探していたそうだ。念願かなってアジアでリベリカ種に出会い、 現在は入荷に向けて準備をすすめている。この幻のコーヒー、試してみてはいかがだろう。

店内
豆 焙煎