〜私たちは、地域企業を応援します〜
今月の情報誌今月の情報誌バックナンバー今月の情報誌





地場産業大賞>  <地場産業賞>  <奨励賞

 <地場産業大賞>

  

企業名:株式会社土佐テック
       代表取締役 中川 輝千代
所在地:香南市夜須町十ノ木418
TEL  :0887-54-5811
受賞理由
 これまで同社が培ってきた金属部品加工の技術を活かし、製品の心臓部であるダイスの形状(フラットダイ方式)やダイスとローラー間の圧縮力を強化するなどの工夫をこらして商品化した。
  国内で稼動している木質ペレット製造機のほとんどは欧米製で、この商品は、これらと比べてコンパクトでシンプルな仕上げとなっており、安価なうえに製造能力も10倍近くまで向上させている。
  また、一般にはペレットに固形化するために接着剤などを用いているが、木材に含まれるリグニンを効果的に活かすことで、原料のみからなるペレットの製造を実現させた。 現在、梼原町のバイオマスタウン構想においても、この製品をもって参画しており、環境問題が大きく取りあげられているなかで、今後の可能性も合わせ、その取り組みを評価した。

 

   

企業名:株式会社ヘイワ原紙
       代表取締役 山岡 陸宏
所在地:高岡郡日高村沖名4069
TEL  :0889-24-5546
受賞理由
 大手販売会社からの引き合いを契機に、当社の塗工など加工技術の領域を広げるため、研磨剤を素材に研磨シートの商品開発に取り組んだもので、 主に県内の素材と県内産の技術を複合させて、商品化を実現させた。
 市場のニーズに的確に対応できる特色ある加工メーカーとして、県内技術の複合化を図るとともに、独自の装置やノウハウを確立した点を評価した。
ゝ金属研磨シート
 シルバーアクセサリー等の汚れを磨くシートで、宇治電化学(株)の超微粒子研磨剤のアルミナに、艶出しワックスを配合して、 三和製紙(株)と(株)旭化成のアクリル分割不織布に塗布含浸させたもの。
爪磨きシート
 爪に光沢を与えるシートで、宇治電化学(株)の研磨剤と天然艶出しワックスを、三和製紙(株)の不織布の両面にそれぞれ磨き面と艶出し面としてコーティングしたもの。
除毛シート
 宇治電化学(株)の研磨剤と三和製紙の不織布を組み合わせ、腕や足の産毛やムダ毛をスムーズに除毛するパッドであり、 柔らかいウレタンパッドが肌の凸凹にフィットし、柔らかなタッチでムダ毛を根元から細かく擦り切るもの。

 

 <地場産業賞>

  

企業名:有限会社高知アイス
       代表取締役 浜町 文也
所在地:吾川郡いの町下八川683
TEL  :088-850-5288
受賞理由
 大手アイスクリームメーカーが取り組むことができなかった、高知ならではの素材(ゆず・ぽんかん・文旦・徳谷トマトなど)にこだわり、 生産者の顔が見える商品として、素材のトレーサビリティーにいち早く対応した地場のアイスメーカーとしての取り組みを評価した。
地域限定・季節限定ではあるものの、生協をはじめ、入れ替わりが激しいコンビニ業界で販売エリアや取り扱い店舗を拡大し、  ここ数年は毎年7千万円近い売り上げ増を達成する一方、素材の確保についても、建設業者にとっては経営革新となる農業分野への参入を促すなど、 地域を巻き込んだ取り組みも合わせて評価した。

 

  

企業名:高知県酒造組合
       会長 竹村 彰夫
所在地:高知市廿代町15-33
TEL  :088-823-3558
受賞理由
「世界で初めて宇宙を旅した酵母使用の日本酒」であること、また、酒米も「土佐の酒は土佐の米で」にこだわるとともに、 技術水準のばらつきや品質の低下を防ぐ一定の全蔵元の個性を最大限に発揮できる「県内統一ブランド」としての取り組み実現したことなどを評価した。
 また、醸造量が制限されるため、あまり大きな利益には繋がらないが、「土佐の地からの発信」という視点及びその話題性も合わせ評価した。

 

  

企業名:有限会社 土佐通信
       代表取締役 濱崎 宏和
所在地:土佐市宇佐町3157
TEL  :088-856-3199
受賞理由
 本品は、新しい蓄電システムと電気二重層キャパシタの高い充電効率の特徴を活かすことにより、 バッテリー交換といったメンテナンスなどのランニングコストを極力抑えた、避難誘導灯・防犯灯を商品化した。
 安全で無公害な蓄電設備となっているうえに、10年以上に亘って、ほぼメンテフリーで機能が維持されるなど、 防犯や南海・東南海地震などへの備えを強く意識した時代のニーズにあった商品という点を評価した。

 

 <奨励賞>

  

企業名:有限会社 池一菜果園
       代表取締役 池 洋一
所在地:土佐市蓮池517-3
TEL  :088-850-2006
受賞理由
 トマトの栽培農家が、消費者ニーズに応える形でトマトジュースの製造を始め、トマトの糖度に合わせて商品を開発し、アイテム数を順次増やしてきた。
 糖度を高めるため、極力、水分補給を控えて追熟させて栽培したトマトを、1ビン(500ml)あたり約30〜40個使用し、 無添加・無塩で純粋にトマトのみの旨み・香りを閉じこめたこだわりが消費者に受け入れられた点を評価した。
 また、原材料の生産から加工品の製造・販売まで、付加価値を生む一貫した取り組みと経営努力を合わせ評価した。

 

  

企業名:株式会社 エコアス馬路村
       代表取締役社長 上治 堂司
所在地:安芸郡馬路村1461-1
TEL  :0887-44-2535
受賞理由
 馬路村の杉の間伐材を利用して作ったモナッカシリーズ(バッグ:3種4色、座布団:1種4色)で、本物の木目を活かしたデザインとなっている。
全ての商品に撥水加工が施されており、また、6層に積層した杉単板であることからも、一定の耐久性も確保されている。 国際的にも注目をされつつあり、「木」という地域資源で「バッグ」を作るという意外な発想やそれを可能とした技術などを評価した。

 

  

企業名:有限会社 ほにや
       代表取締役 泉 真弓
所在地:高知市はりまや町2-11-23
TEL  :088-880-0020
受賞理由
 山内一豊の妻(千代)がパッチワークで着物を作ったという言い伝えから、それにちなんだ現代風で和心のある商品となっている。
 柄のパターンも二十四万石にちなんで24色を用い、ジャケットでありながら、よさこい(土佐の高知)という視点も忘れず、斬新な感性の衣類となっており、今後の可能性も合わせ評価した。

 

  

企業名:金星製紙 株式会社
       代表取締役 安光 保二
所在地:高知市井口町63
TEL  :088-822-8105
受賞理由
 全国で4,200万人とも言われるアトピー性疾患保持者は年々増加の一途を辿っており、今後、飛躍的に拡大するであろうアレルギー関連市場では、 安全性や環境面に配慮した商品のニーズは必至となることから、洗剤を使わない掃除用品として開発した。
 当社のみが持つ技術(エアレイド不織布製造ライン)で粉体の状態にある「重曹」や「クエン酸」を不織布に混抄(挟み込み)したもので、 長期保存が可能であり、社会情勢を的確に把握したうえで、独自の技術を活用した取り組みを評価した。

 

  

企業名:株式会社 ミューズ
       代表取締役 森 泰助
所在地:室戸市室戸岬町1823-3
TEL  :0887-22-2212
受賞理由
 海洋深層水(RO膜脱塩水)は、一般的に使用される化粧品原料水(蒸留水・精製水)と比べて、肌への浸透性は約2.3倍、ターンオーバー(線維芽細胞成長)は、 1.2倍という効果が確認されており、また、ユズの種子から抽出したエキスには、肌の老化を抑制する効果や肌表面の表皮などを活性化させる働きが認識されている。
 この商品は、海洋深層水の力とユズの美肌効果を融合させ、アンチエイジング(老化防止)効果を高めるもので、これまで培った技術と地域資源を活かした取り組みを評価した。

地場産業大賞>  <地場産業賞>  <奨励賞

プラットフォーム 2007年4月号 No.235