情報プラットフォーム 2011年5月号 No.284

このたび、地域団体として独立しました。
おーい!会員さん 一般社団法人高知県発明協会です

私たち、一般社団法人高知県発明協会は、発明の奨励や産業財産権制度の普及啓発等の事業を推進し、科学技術の振興と産業の発展に取り組むため、昭和14年(1939年)「社団法人発明協会高知県支部」をスタートいたしました。そして、この度、公益法人制度改革により社団法人発明協会の本部と支部との関係を解消し、地域団体として独立し一般社団法人高知県発明協会として活動することになりました。

知識社会の到来を迎え、知的財産の重要性が一層高まる中、高知県発明協会は、高知県の特性に応じて個人・企業の方々の知的創造活動をサポートする様々なサービス、及び、次代を担う青少年が創作する喜びや発明くふうの楽しさを実感し想像力豊かな人材に育っていくような取り組み等を行っております。

高知県の科学技術の発達と産業経済の発展に今まで以上に貢献してまいります。

平成23年度は、特許等取得活用支援事業(四国経済産業局主催)を高知県発明協会が実施いたします。高知県発明協会内に知財総合支援窓口を設置いたしました。知財総合支援窓口には、2名の窓口支援担当者が常駐しております。2名の窓口支援担当者は、知的財産権に関する専門の知識を有し、個人・企業の方々が抱える知財に関する悩みや課題をワンストップで解決に導きます。

また、知財総合支援窓口では、ワンストップによる課題解決のため知財専門家及び各機支援機関と連携しております。専門性を要する案件、各種支援についてもご相談ください。

知的財産に関するお悩みや課題をお持ちの方
知財総合支援窓口にお気軽にご相談ください。
知財総合支援窓口直通(TEL&FAX):088-854-8876
一般社団法人 高知県発明協会
〒781-5101 高知県高知市布師田3992-3 工業技術センター内
TEL.088-845-7664 FAX.088-845-7665