interior life style
TOKYO

会期
 2017年6月14日(水)~16日(金)
時間
 10:00~18:00
  (最終日は16:30まで)
会場
 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
高知県産業振興センターのブースは A-37です

【会場図面】


出展企業・製品をご紹介

●●●
企 業 名 黒鳥鍛造工場
出展製品 土佐打刃物
製品概要 土佐の打刃物は、土佐の山深きこの地を農林業のもと開墾してきた歴史があり、 それとともに発展してきた貴重な刃物文化があります。
その伝統あるものを発展させ守り次の世代に伝えていき、 その想いを一品一品に込めた物づくりをしています。
またメンテナンス業務を行っており修理修繕することにより一生の道具としてお使いいただけます。
企業情報 住所  高知県高岡郡四万十町本堂430
TEL    0880-24-0291

サンゴのちから Feel Power of Japan Coral
企 業 名 株式会社ケンセン35
出展製品 宝石珊瑚の数珠
製品概要 古くから、サンゴには、魔除けの力があるといわれ、世界三大宗教でお守りとして使われています。
キリスト教のロザリオ、イスラム教のタスビス、そして、仏教の数珠。
ケンセン35の宝石珊瑚の数珠は、成人、出産、還暦などの人生の節目の贈り物に、そして縁起物としても喜ばれています。
宝石珊瑚の数珠だけが、親から子へ、そして、孫へ、家族で代々と受け継ぐことのできる[ゆずり数珠]とよばれています。
珊瑚は磨き直しができる海からの贈り物です。
企業情報 住所  高知県高知市堺町9-13
TEL    088-873-5111
URL   http://www.kensen35.com

土佐和紙の力で生活を豊かに
企 業 名 株式会社三彩
出展製品 LiggL・りぐる・mizukami・culasu-sansai
製品概要 モナリザのパッケージが印象的な、ドライタイプのLiggL楮入りパーツケアシートを新発売!美術品修復にも使用されている和紙原料・楮(こうぞ)の繊維をシートに配合。たっぷり化粧水を含み、お肌に密着します。LiggLをはじめ、三彩の暮らし彩るシート商品を展示、ご紹介いたします。
企業情報 住所  高知県土佐市北地4517番地2
TEL    088-852-3866
URL   http://www.sansai-co.jp

四万十の森から生まれた子どもの家具 MORITO
企 業 名 四万十町森林組合 ヒノキカグ
出展製品 四万十ヒノキの子ども家具 MORITO
製品概要 MORITOは清流四万十川とその周辺にひろがる壮大なヒノキの森から切り出された、四万十ヒノキで作られます。
私たちはこの森林を管理し、未来へと続く四万十川の風景をもつくるため、苗木の育成にはじまり、何十年にもわたる世話を丁寧に重ねているのです。
MORITOという名前には「森の人」という意味と、森を守る「守人」という気持ちが込められています。
森の未来のため、子どもたちの未来のために使うことで、繋げことができる。
それがMORITOの想いです。
企業情報 住所  高知県高岡郡四万十町瀬里57-3
TEL    0880-27-0175
URL   http://www.hinokikagu.com

四万十ひのき極めまな板
企 業 名 株式会社土佐龍
出展製品 いちまい板極めまな板
製品概要 四万十ひのきの木肌はもっとも包丁の刃と相性が良く、他の素材は比較にならないほど包丁を長持ちさせ、長時間使用しても手が疲れません。
極めまな板は木口に食品にも安心なポリマーコーティングを施してい る為、黒ずみによる劣化を防ぎ、長く清潔にご使用いただけます。一枚板なので、油成分の含有率も高く、水切れが早く、抗菌力にも優れています。
企業情報 住所  高知県須崎市浦ノ内東分2830
TEL    0889-49-0111
URL   http://www.tosaryu.com/

天然の緩衝材 生のものを生で包む 最後のもくめん屋
 企業名 有限会社戸田商行
出展製品 天然の緩衝材もくめん
もくめんを使用したシューズキーパーやアロマシート
製品概要 エコロジーと環境に配慮した「もくめん」は高知県産のアカ松や桧を原木から仕入れ、龍のひげ状に削った天然の緩衝材です。
大切なものを優しく守る緩衝材としての用途のほか、天然木が元々持つ素晴らしい効果効能を余すところなく体感して頂けるシューズキーパーやアロマシートを展示致します。
企業情報 住所  高知県土佐市本村580番地
TEL    088-855-0426
URL   http://www.toda-shoko.com/

本物のオーガニック 国際基準の厳しい検査をクリアした信頼の有機製品
企 業 名 株式会社ハート
出展製品 世界初 オーガニック麻
製品概要 敏感肌にもやさしく蒸し暑い夜も快適。
信頼とこだわりの日本製で使い勝手のよさを実現。
ホルマリン、セシウム137も検出されない安心・安全なオーガニック認定の繊維工場で製造しています。
第三者機関(エコサート)で毎年実地検査。ハートでは有機製品が汚染していない安全性を確保しています。

ハート独自の繊維基準
・塩素系漂白剤不使用   ・ホルマリン不使用
・蛍光増白剤不使用     ・特定アミンを含むアゾ染料不使用
・合成界面活性剤不使用
企業情報 住所  高知県高知市北金田4-18
TEL    088-882-4788
URL   http://heart-kochi.jp/

ブレード進化の「かたち」・・・「SAKON+」
企 業 名 穂岐山刃物株式会社
出展製品 SAKON+(サコンプラス)
製品概要 SAKON+は、㈱IHIが航空機エンジン部品等に採用している表面処理技法を包丁に適応させた製品です。
このVeeTech処理により、刃物は刃物用鋼材から超硬質粒子へと徐々に変化し、使用する毎にミクロン単位でノコギリ状の刃物が自己再生するメカニズムを持っています。
与えられた刃先の自生作用で、「SAKON+」は金属製でありながら、セラミック包丁に匹敵する驚異的な切れ味持続性を実現しています。
企業情報 住所  高知県香美市土佐山田町栄町3-15
TEL    0887-53-5111
URL   http://www.hokiyama.com/

●●●
企 業 名 有限会社ほにや
出展製品 美楽流(みらくる)シリーズ
製品概要 〔ほにや〕は、高知の方言で「ほんとうにそうだね」というあいづちをうつ時の、昔言葉です。 ほっとするようなものづくりと、日本の歳時を楽しむおりじなるブランドのメーカーです。
和のもつ愛らしさ、粋さシックさを私達の感性にあうカジュアルな生活雑貨に仕立てたいという思いから〔ほにや〕は生まれました。
のれんや座布団や、ユニフォームや衣装などのオーダーを承っております。
企業情報 住所  高知県高知市帯屋町2-2-4
TEL    088-872-0028
URL   http://www.honiya.com/

猟銃メーカーの技術で創る、天然木製インテリア製品
企 業 名 株式会社ミロクテクノウッド
出展製品 小物家具・インテリア製品、店舗什器・備品
ノベルティグッズ他
製品概要 ライフルやショットガンの銃床の多くは木製で、 安全性、実用性、芸術性、堅牢性が必要です。
当社の製品・部品は、ミロクグループの銃床加工技術から発展し、高級車の木製ハンドルにも採用されている“削り出し工法”でつくられています。

“削り出し工法のメリット”
1.“本物”の無垢材を使っていると訴求できる
2.継ぎ目がなく自然な杢目で美しい
3.型が不要・少量生産にも対応可

今回は、高級車ハンドルや家電製品といった工業製品への採用例を展示するとともに、小物家具・インテリア製品、店舗什器・備品、ノベルティグッズ等の木製品、材種や塗装仕上げ違いによる外観サンプルを展示予定です。
企業情報 住所  高知県南国市篠原537番地1
TEL   088-880-6713
URL   http://www.miroku-jp.com/group/

水が漉くつつみ和紙
企 業 名 株式会社モリサ
出展製品 ふくろつつみ・まきつつみ・はこつつみ(R)
製品概要 「つつみ」シリーズは土佐和紙包材ブランドです。
日本人が古くから持ち合わせている「心を贈る」という文化に、和紙の暖かい表情を機能性を兼ね備えた包み方の提案をしています。
世界で認められている品質の高いJAPANブランドを包む、ハイレベルの包材として価値ある包み方のご提案を致します。
企業情報 住所  高知県土佐市高岡町丙570番地2
TEL    088-852-1177
URL   http://www.morisa.jp/

未来を創る子どもたちへ 感性を育てる木のおもちゃ
企 業 名 株式会社山のくじら舎
出展製品 木のおもちゃ
製品概要 使用する木材は全て、高知県産木材を使用しています。そして塗料は赤ちゃんが舐めても安心安全な植物オイルを使用しています。制作者は自らも子どもを育てる母親や、その娘である若い女性たちです。
私たちはこの土地を愛し、ゆとりある豊かな暮らしを楽しみ、ここで育まれた自然からの贈り物を材料に、日々ものづくりと向き合っています。我が子を、そして大切な家族を思うお母さんの気持ちにも似た愛情を、その小さなひとつひとつに閉じ込めて。
これからもぬくもりのある、優しい木のおもちゃを全国の子ども達にお届けしたいと思っています。
企業情報 住所  高知県安芸市川北甲1967
TEL    0887-34-4500
URL   http://yamanokujira.jp/

ページのトップへ戻る