エキスパート紹介

経営統括

依田 康夫

(経歴)
 1953年 3月12日 長野県佐久市生まれ
 1971年 長野県立野沢北高校卒業
 1975年 立教大学経済学部卒業
 1975年 ㈱オリンパス入社
 1984年 ドイツハンブルグ市欧州拠点駐在
      ボイスレコーダー事業の海外拡販
 1990年 米国ベンチャー企業を合弁パートナーとしたジョイン
      トベンチャーに参画しバーコード関連の事業化
 2001年 産業系B2B事業を委嘱され工業用内視鏡、超音波検査
      機、光学顕微鏡、レーザー顕微鏡等々「検査、測定、分
      析」領域において多岐に渡る商材を世界展開


(経営統括就任にあたって)
 前職におきましては、非常に多岐に渡る仕事をさせてもらいました。経歴どおり、新規小規模事業を任されることが多く、まさにベンチャーのアントレプレナー気質を持つ中小企業経営の経験を積んだように思います。小さいものを大きくする苦労と達成感は、子供を育てるのと同様の代えがたい喜びです。仕事柄、2度の海外駐在のほか世界の主たる都市にはほとんど訪問滞在を経験しましたし、津々浦々の国内販売代理店とのパートナーシップも含めてグローバルに幅広い人的なネットワークを作ることができました。当地産業の振興にむけ、県外はもとより海外市場への進出に際して何かとお役に立てると存じますので、遠慮なくお声掛けください。
 趣味の世界では、東京で釣りクラブを主宰し磯釣りに多くの時間を割いていました。高知はグレのメッカと聞きます。日本の自然を愛でつつグレと戯れる同好の士の皆様にお誘いいただければ本当に嬉しく思います。
 県内企業の皆様、産業振興センター及び関係機関の皆様にはこれから大変お世話になります。微力ではありますが、全力を尽くします。よろしくお願いします。

技術統括

山瀬 純一
(経歴)
 1949年 11月27日 石川県奥能登生まれ
 1965年 国立石川工業高等専門学校 電気工学科卒業
 1970年 日立製作所入社
      海外テレビの開発設計に従事
 1995年 欧州家電事業本部
      商品企画担当としてイギリス赴任
 2002年 アナログテレビ終焉とともに、walesにあったテレビ
      工場を閉鎖し日本に帰国
 2007年 チェコ ZATECにテレビ工場設立
 2009年 チェコより帰国
 2012年 日立製作所退職
      新技術の調査を実施し、現在に至る


(技術統括就任にあたって)
 テレビ事業の栄枯盛衰を完全に味わったことになりますが、会社生活の後半はリストラや従業員の解雇などに携わり、苦しいことの連続でしたが、イギリスで学んだfairな態度が大変役に立ちました。
 直近の2年間は、新技術の調査などをおこなっており、大学の技術説明会、展示会などに積極的に参画し、少しでも新しい技術を吸収しようと奮闘していましたし、また許す限り、それを続けて行きたいと考えています。
 先に述べた通り、電気が専門ですが、マーケティング、企画、製造などの経験もありますので、その経験を高知の企業の方に少しでも伝授でき、お役にたつことができればと考え、技術統括に応募し、高知に単身赴任することにしました。
 趣味は、ゴルフ、飲み会で皆と楽しく時を過ごすこと、戦国時代の城めぐりです。ゴルフは、うまくありませんが、邪魔にならない程度にできるつもりです。是非、誘ってください。
 また、コミュニケーションと言いつつ飲み会になるかもしれませんが、仲間意識が大切と思っていますので、気軽に相談してください。一緒に情報共用することでいい知恵ができると信じています。
 高知の産業の発展のために、尽力しますので、皆様一緒になって楽しく頑張りましょう。
渡部 正二
 1959年 島根県松江市生まれ
 1978年 島根県立松江南高校卒業
 1983年 京都工芸繊維大学 工芸学部生産機械工学科卒業
 1983年 SONY㈱入社
 1995年 SONY Electronics Inc.USA赴任
      家庭用電話/携帯電話等のUSA Marketing担当
 2003年 デジタルカメラ商品企画統括部長
      一眼レフカメラ ”α” 導入
 2010年 オーディオ商品企画部統括部長
      Walkmanを含む全てのオーディオ商品を担当
 2013年 アマゾンジャパン入社
      シニアプロダクトマネージャーとして、アマゾンオリジ
      ナル商品、販路限定商品の開発担当
 

(技術統括就任にあたって)
 SONYでの30年の商品企画の経験は、エンジニアが持っている”Seeds"と、お客様が望んでいる”Needs"を マッチングする仕事を担当しておりました。  
 あくまでも、お客様目線で、技術の押し売りにならないようにする事の重要さと、いかにお客様に分かりやすい商品に仕上げるかを学びました。  
 特に、一眼レフカメラ ”α” の導入に関しては、ブランドから、商品メッセージ、イメージカラーに至るまで全てをまとめ上げ、導入できた事は、大きな自信となっております。  
 直近の約三年間は、アマゾンジャパンにてアマゾン独自商品をメーカー様と共に開発してまいりました。
 Netビジネスの拡大の速さに驚くとともに、今後、あらゆる商品がNetで販売される事は間違い無いことであり、Net販路を無視した商売は成り立たなくなると感じました。  
 既に、BtoBのビジネスも始まっており、それに遅れないように、サポートさせていただきます。  
 プライベートでは、マラソン、ボクシング、Golf、Bikeなどアクティブな事が大好きです。  
 何かありましたら、是非声をかけて頂きたく、よろしくお願いします。
ページのトップへ戻る