中四国支援センター連絡協議会共同取材
「ネット通販の力」

平野醤油店 小野正治氏
店主 小野 正治氏
代表者名 平野 忠雄氏
住 所 島根県松江市中原町153
TEL 0852-21-3549
設 立 1919年
従業員 13人
事業内容 醤油及び醤油加工品(山菜もろみ、ポン酢醤油など)の製造、販売
http://www.syouyu-ya.com

ゼロからのスタート

平野醤油店  今年で創業八十三年という、老舗の醤油(しょうゆ)店。従来からの実店舗販売に加え、二年前からインター ネット通販を始めた。個性的なデザイン、こまめにデータ更新が行われるサイトは好評で、それを見た国内外の 人たちから商品注文が入るようになった。
 サイト管理は同店の平野忠雄代表の孫娘、小野詔子さんが担当。夫の正治さんも、店舗販売のかたわらフォロ ーしている。
 ネット通販は二〇〇〇年春、詔子さんが「しまね情報センター」主催の通販セミナーに参加したのがきっかけ。 「ワープロさえ使えず、インターネットで物販することの意味すら分からない状態」(詔子さん)で、セミナー に参加。まさに、ゼロからのスタートだった。
 セミナーで学びながらホームページを作り、同年秋には国内最大の電子ショッピングモール「楽天市場」に出 店したものの、反応がないことから半年以上も放置していたという。

ネット通販の力

 昨年春、セミナーの仲間と交流する中で、ページのデザイン、販売手法などを具体的に教えてもらうことができ、 六月に独自ドメインを取得。ホームページを再構築し、「売れるサイト」を目指して試行錯誤を重ねてきた。
 今年七月にはサイトをリニューアルし、これを機に「楽天市場」から脱退。現在は単独でサイトを運営している。 ページのデザインは詔子さんのオリジナル。商品紹介をはじめ、日々の出来事を綴った「店番・のりこの気まぐれ 日記」や、お気に入りの写真を掲載するなど、視覚的にも楽しいページに仕上がっており、「いかにアクセスして もらうか、いろいろ工夫を凝らしている」(詔子さん)という。
 注文の多くは首都圏からだが、今年夏には米国・サンフランシスコに在住している日本人が、帰国のついでに「 ホームページを見た」と、実際に来店したケースもあった。また、同様に北海道のネット通販ユーザーが、店を訪 れたこともあり、夫妻は「ネットの力を実感した」と驚く。

広がる夢

平野醤油店  夫の正治さんは「ネット通販を始めてから、妻が商品に対する知識を深めてくれたのもメリット」という。今後 はプレゼント企画を積極的に展開したり、醤油以外の物もネットで販売する計画といい、「目標は月額八十万円の 売り上げ」と、詔子さんの夢は広がる。